ポーラ美術館

こんにちわ!ヨガインストラクターのNozomiです

前回の記事で箱根旅行について書きました。
今日はその続きを☺

箱根には2泊しました。
初日はすすき草原へ

2日目はポーラ美術館へ行ってきました✨

「モネとマティス – もうひとつの楽園-」
の企画展をしていました。

20200923164200.jpeg

モネの睡蓮が好きで、実物を見られて感動。
睡蓮ももちろん素敵でしたが、作品全体を通じて
やはり実物を前にすると本当にエネルギーがすごい。
 
 
展示されている絵画を観ながら
一旦「自分」という存在が無になり、絵画に吸い込まれていく。
瞑想的だな、と感じました。
 
 
アート好きな方が美術館に何時間でも居られる
という言葉に、首を縦に振りたくなります。
 
 
生涯を絵画に捧げたその人生と時代背景、
絵画に込められた想い、画家が何を伝えたかったのか?
を想像するのが好きです。
 
 
あとはただただ、その作品のエネルギーを感じるのが好きです。
好きな絵画の前では、いくらでもボーッと作品を眺めていられます。
この瞑想的時間が大好き。

絵画を鑑賞した後は、ポーラ美術館の広大な敷地内にある遊歩道へ!
20200923164432.jpeg

空気が最高でした!!
木々や土、そして雨の香り
とても癒されました🌿

実は美術館へ来たのはかなり久しぶり。
東京で働き始めてから、お仕事やヨガを優先して
なかなか美術館へ行けていなかったのですが、
久しぶりに美術館へ来て、
自分の作品の楽しみ方・空間の楽しみ方が
以前と変化していたを感じました。
 
 
また美術館には時折足を運ぼうと思います

みなさんのお勧め美術館や展覧会があれば、ぜひ教えてください⭐️
今週もスタジオでお会いできるのを楽しみにしています!

Nozomi

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。