空と水、そしてヨガ

FullSizeRender_28.jpg

こんにちは、佑佳子です。
昨晩、寒くてほっぺが凍りそうだね☃️と、年下の友だちに言ったら苦笑いされました☺️🍵笑

しかしながら、寒い日の空は美しい。

最近よく思うこと、
空を見上げて美しいと感じること、
水を飲んで美味しいと感じることは、
いつになっても飽きることがない。

全ての人が感じることなのではないかと思います。

それに加え私の場合は、ヨガをすると透明な自分に戻ることができるから飽きるということは、ない。と感じるのです。

ヨガをすることでどんなことを感じるかはそれぞれの自由です。

時に、頭の中が晩御飯のことでいっぱいなままレッスン時間を過ごしたり、さっき仕事で言われたネガティヴな言葉が頭の中を完全に支配していたり(笑)
そんな日もあるかもしれません。

ただ一つ、揺るぎない事実。
肩こりが和らぐと、さっきまでの悩みが悩みではなくなり、腰の痛みが和らぐとさっきまでのイライラはイライラではなくなるということ。

このことを全身で体感していただけるように、そしてヨガをして皆それぞれの感じることが、日に日により良いものとなりますように。と願いながら、年の末もスタジオでレッスンをさせていただきます🙏🌙

写真は年間パスポートを持っている森美術館の下、太陽の光が恋しくなったらすぐに行くようにしています(笑)

今宵も素敵な夜を💫

Namaste,
佑佳子

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。